【旅録】 #10 ヒッチハイク日本縦断 「姫路城とヒートテック」

Hola!伊藤輝(Akira Ito)です。

 

この記事は僕の旅の記録をまとめたものです。

 

「世界一周直前!ヒッチハイク、路上ライブ日本縦断旅」

目的:「佐賀の実家から札幌の友達の家までの日本列島縦断」

旅ルール

ルール1「移動時は原則徒歩及びヒッチハイクのみ。公共交通機関の使用も原則禁止。

ただし、拠点を移動させない場合や、

陸路移動が不可能な場合はこの限りではない。(例:買い物、観光、移動先が離島であるなど)」

ルール2スタート時の所持金はゼロ。旅に必要な資金は全て現地調達とする。

ルール3上記ルールが守れない状況に置かれた時点で旅終了

前回記事はコチラ♪

【旅録】 #9 ヒッチハイク日本縦断 「岡山の美観地区が素敵すぎる」

 

前回記事は岡山で野宿で終わりでしたね。

 

今回は9日目!

岡山駅付近のアーケードで野宿したので

寝袋を片付けてコンビニのトイレで顔を洗うところから

僕の1日は始まりました。

国道へ出て

ボードも書いて、いざヒッチハイク開始。

目指すは兵庫県姫路市!

その距離93Km。

先は長いです。

 

本日最初はこちらの方に乗せていただきました。

コンビニでコーヒーをご馳走になりました。

ありがとうございました!

そのあと、ある女性に乗せていただくんですが、

5分ほど走ってすぐに

「お父さんを病院へ連れて行くから

ここで30分くらい待っとき。

荷物は車に置いといてええわ」と

僕の荷物は車に

載せたまま、行ってしまいました。

 

出会ってまだ5分しか経っていない方を

ここまで信用して良いものだったか、、と

少し不安になりましたが、

まぁ、貴重品は全部あるし大丈夫か。と

地べたに座ってゆっくり本を読んで待ちました。

 

30分しない間に女性は帰ってきて、

姫路まで送ってくださいました。

こちらが姫路まで連れて行ってくれた藤井さん。

信じてよかった。^^

ありがとうございました!

ついた頃には

すっかり夕方ですが

世界遺産、姫路城へ到着しました!!

人生で初めてお城に入りました。

ユニクロへ行ってヒートテックを購入。

寒さ対策もバッチリです。

姫路城の入城料もヒートテックの代金も

全て路上ライブで集めたお金です。

ありがたく使わせていただきます!

 

姫路のアーケードへ。

準備して、路上ライブ開始です。

スタートして1時間半経っても

なかなかお金が思うように集まりません。

今日も野宿か..と思っていたら、

ラスト30分で目標金額達成。

結局3000円の目標額に対し、4000円ほど

集めることが出来ました。

居酒屋キャッチのお兄さんや女子高生やDJ。

いろんな方が僕を助けてくれました。

ありがとうございました。

本日は姫路の皆さんのおかげでゲストハウスに泊まることが出来ました。

ここで出逢ったこうへいくんとしょうごくんは

今でも仲良くさせてもらっています。

 

この日に姫路に行くことが出来て

路上ライブできて、お金を集めることが出来ていなければ、

こういう旅仲間にも出会うことはなかったんです。

僕に関わってくれた全ての人たちに本当に感謝しています。

 

どこかでお礼が言えたらいいのになぁと

いつも思っています。

 

9日目終了!!

 

伊藤輝(Akira Ito)

次の記事はコチラ♪

【旅録】#11 ヒッチハイク日本縦断 in神戸「今日はダメか・・無理かもな」