【旅録】 #9 ヒッチハイク日本縦断 「岡山の美観地区が素敵すぎる」

Hola!伊藤輝(Akira Ito)です。

 

この記事は僕の旅の記録をまとめたものです。

 

「世界一周直前!ヒッチハイク、路上ライブ日本縦断旅」

目的:「佐賀の実家から札幌の友達の家までの日本列島縦断」

旅ルール

ルール1「移動時は原則徒歩及びヒッチハイクのみ。公共交通機関の使用も原則禁止。

ただし、拠点を移動させない場合や、

陸路移動が不可能な場合はこの限りではない。(例:買い物、観光、移動先が離島であるなど)」

ルール2スタート時の所持金はゼロ。旅に必要な資金は全て現地調達とする。

ルール3上記ルールが守れない状況に置かれた時点で旅終了

 

前回記事はコチラ♪

【旅録】 #8 ヒッチハイク日本縦断 「うどん県香川!」

 

 

さて、前回記事は7日目でしたね。

今回は8日目!

岡山県倉敷市のホテルを出て、

美観地区を訪れるところから始まります。

瓦屋根と白壁の建物が建ち並ぶ美観地区は

素晴らしいの一言。

 

柳の木とお堀。色彩豊かな鯉。風情があります。

この美観地区周辺は景観を考慮しているため、

電線が一切ありません。

車も通っておらず、人力車や川舟を見ていると

江戸時代とか、電気が無かった時代に

タイムスリップでもしたような気分になります。

 

そのままヒッチハイクで

児島ジーンズストリートへ!!

ジーンズぶら下がってるー!

ジーンズストリートにはいろんなジーンズだけではなく、

いろんなデニム生地のグッズを販売するお店がズラッと並んでいました。

こんな粋なストリートが岡山にあったなんて

知りませんでした。

岡山市到着!ジーンズストリートや

王子が岳へ連れて行ってもらい、乗せていただいた

智恵子さんです。

ありがとうございました。

岡山名物だというドミグラスソースカツ丼!!

ジューシーでボリューミー。

お腹いっぱい、気合も入ったところで

路上ライブスポットを探しました。

 

岡山駅近くのアーケードで路上ライブ開始。本日の宿泊費を集めます!

この日は世界一周へ行ったことがある方にお会いして、

「旅をするなら読んでおいた方が良いよ」と

この時に「アルケミスト」という本を教えていただいたんです。

このブログの本紹介でも紹介しています。見てみてね。

リンク→(https://www.akiraito.net/?p=65)

こういう素敵な出会いがあるのも旅の醍醐味ですね!

路上ライブ開始2時間。

お金が全然集まらず、宿泊費に到達しなかったので

この日はアーケードでそのまま野宿!w

 

レジャーシートと寝袋でバックパックを抱いて寝ました。

まぁ、眠れるはずないんですけどね。

 

この日も素敵な出会いがあったので良いでしょう。

そもそもドミグラスソースカツ丼食べなければ泊まれたんですけどね!w

 

8日目、終了!

 

伊藤輝(Akira Ito)

次の記事はコチラ♪

【旅録】 #10 ヒッチハイク日本縦断 「姫路城とヒートテック」