【旅録】#11 ヒッチハイク日本縦断 in神戸「今日はダメか・・無理かもな」

Hola!伊藤輝(Akira Ito)です。

 

この記事は僕の旅の記録をまとめたものです。

 

「世界一周直前!ヒッチハイク、路上ライブ日本縦断旅」

目的:「佐賀の実家から札幌の友達の家までの日本列島縦断」

旅ルール

ルール1「移動時は原則徒歩及びヒッチハイクのみ。公共交通機関の使用も原則禁止。

ただし、拠点を移動させない場合や、

陸路移動が不可能な場合はこの限りではない。(例:買い物、観光、移動先が離島であるなど)」

ルール2スタート時の所持金はゼロ。旅に必要な資金は全て現地調達とする。

ルール3上記ルールが守れない状況に置かれた時点で旅終了

前回記事はコチラ♪

【旅録】 #10 ヒッチハイク日本縦断 「姫路城とヒートテック」

今回は10日目です!

前回記事は岡山発→姫路着でした。

10日目は神戸へ向かいます!

ゲストハウスを出て、ボードを書いて

ヒッチハイク開始です。

車は多かったので1時間くらい粘ったんですけども捕まらず、、

 

1時間粘ってるその間に

手洗いした洗濯物を乾かして

モバイルバッテリーをソーラーパネルで充電しました。

 

結局その場所では捕まえることが出来ませんでした。

 

あとでわかったのですが、僕がヒッチしていた道路は

神戸へは行かない通りでした。

 

そりゃ捕まらないわな。笑

どんなに行きたくても方向を間違えばたどり着くことはありません。

 

場所を変えようと歩いていると

こちらの幸子さんが拾ってくださいました。

「ちょっと怖かったけど、今から美容室行くからネタ作りにと思って。。笑」

とおっしゃってました。w

 

バッチリwin-winですね。

ありがとうございました!

姫路から60km。

 

神戸へ到着!!

 

デーンとそびえるポートタワー。

黄昏時で綺麗でした。^^

 

さて、路上ライブの場所を探すわけですが、

なかなか見つからない、、

アーケードは見つかれど人がほとんどいない、、

 

それでも美容室「akira」に惹かれて

ここで腰を下ろし、路上ライブ開始。

 

あと907円あれば泊まれたのですが、

結果は2000円ゲットしました。

全然人がいなくて心配していましたが、

2人の方が1000円ずつくださり、

開始10分で終了。

 

路上ライブはこれがあるんですよね〜

「今日は流石に無理かな〜」と思っているのにも関わらず

奇跡が起こるんです。

それプラス差し入れでケーキとパンもいただきました。

 

感謝の力です。

この旅はほぼ他力本願ですから感謝無くして成立しません。

自分がその時どう思っているかに関わらず、

感謝してると自然と運も寄ってくるものなんでしょうね。

 

とはいえ贅沢は出来ませんから、夕食は

丸亀製麺で釜揚げうどんに無料のネギをどっさり。

 

美味しかった〜!

 

本日は17.47km歩いたようです。しんどかった〜

でもこれがなければ、出会っていない人がいるわけですからね。

そしてその出会いは今でも交流があったり

思い出としてちゃんと覚えているものなんですよ。

 

この日もゲストハウスに泊まることが出来ました。

ありがとうございました^^

 

10日目。兵庫県神戸市着!

伊藤輝(Akira Ito)

次の記事はコチラ♪

【旅録】#12 ヒッチハイク日本縦断 「神戸で再会、そして大阪へ!」