【旅録】#16 ヒッチハイク日本縦断 「名古屋上陸。素敵なシェアハウスへお邪魔しました。」

Hola!伊藤輝(Akira Ito)です。

 

この記事は僕の旅の記録をまとめたものです。

世界一周直前!ヒッチハイク&路上ライブ日本縦断旅

旅程:「佐賀の実家から札幌の友達の家までの日本列島縦断」

旅ルール

ルール1「移動時は原則徒歩及びヒッチハイクのみ。公共交通機関の使用も原則禁止。

ただし、拠点を移動させない場合や、

陸路移動が不可能な場合はこの限りではない。(例:買い物、観光、移動先が離島であるなど)」

ルール2スタート時の所持金はゼロ。旅に必要な資金は全て現地調達とする。

ルール3上記ルールが守れない状況に置かれた時点で旅終了

前回記事はコチラ♪

【旅録】#15 ヒッチハイク日本縦断 「京都観光&ヒッチハイクで3府県またぎ&鬼稼ぎ!!」

前回記事はコチラ【旅録】#15 ヒッチハイク日本縦断 「京都観光&ヒッチハイクで3府県またぎ&鬼稼ぎ!!」

 

今回は15、16日目!

岐阜駅近くのホテルをチェックアウトするところから僕の1日が始まります。

目指すは名古屋!まずは愛知県一宮(いちのみや)市へ向かいます。

張り切って行ってみよう。

 

ヒッチ開始20分ほどで

コチラのたかしさんに名古屋市付近まで乗せて行っていただきました!

地元のライブハウスで頑張っているミュージシャンを応援することが趣味だそうで、とても話が合いました。

ありがとうございました。

たかしさんに降ろしてもらって一休み。

中央に見えているのが名古屋駅、JRセントラルタワーズだそう。

行ったことないから知らないけれども、、ここから5キロほど

川沿いを歩いて向かいます。

着いたぜ名古屋駅!!

おっきいですねぇ。さすが3大都市の一つ。

そしてご当地グルメの「きしめん」。平打ち麺の食べ応えは抜群です!!

美味しくいただきました。

 

 

名古屋へはこの藤原慶に会いに来ました。現在はフォトグラファーとして活躍している彼ですが、

十代の頃、音楽の専門学校に通っていた時の同期なんです。

音楽を勉強していたので作詞作曲も出来ますし、PVやアーティスト写真撮影、やHP作成まで手掛けられる、多才な人間です。

彼の影響でカメラを始めました。僕のカメラの先生です。

 

 

名古屋では慶の紹介でコチラの古民家を改装したシェアハウスにお邪魔しました。

おばあちゃんの家を思い出させるような、粋で素敵な空間でした。

 

シェアハウスオーナーのきょうへい君が作ってくれたザラメを使ったフレンチトーストとコーヒー。

最高の組み合わせでした。

ギター職人の女の子や、カメラマン、画家さん、ミュージシャンなど、目指す方向は違えどアーティストの方々とお話しする機会が持てて、とても貴重な経験でした。

シェアハウスいいですよね。僕もこんな家作りたいなぁ。

 

 

 

15日目、16日目終了。

次は名古屋を出発!!

 

どこへ行って誰と会うのか、いつも楽しみ。

伊藤輝(Akira Ito)

次回記事はコチラ♪

【旅録】#17 ヒッチハイク日本縦断 「サービスエリアにお泊まりさせてもらいました!in 静岡」