【旅録】#19 ヒッチハイク日本縦断 「雨。金欠、空腹、紛失。旅中最も苦しかった一日。湘南→東京へ!」

Hola!伊藤輝(Akira Ito)です。

 

この記事は僕の旅の記録をまとめたものです。

世界一周直前!ヒッチハイク&路上ライブ日本縦断旅

旅程:「佐賀の実家から札幌の友達の家までの日本列島縦断」

旅ルール

ルール1「移動時は原則徒歩及びヒッチハイクのみ。公共交通機関の使用も原則禁止。

ただし、拠点を移動させない場合や、

陸路移動が不可能な場合はこの限りではない。(例:買い物、観光、移動先が離島であるなど)」

ルール2スタート時の所持金はゼロ。旅に必要な資金は全て現地調達とする。

ルール3上記ルールが守れない状況に置かれた時点で旅終了

前回記事はコチラ♪

【旅録】#18 ヒッチハイク日本縦断 「ポルシェをヒッチ!!?静岡→湘南へ!」

 

 

 

今回は19日目です。

神奈川県は茅ヶ崎市。お友達が住んでいるシェアハウスから僕の1日が始まります。

みきこさん。オーストラリアに住んでいた時のお友達です。

みきこさんが住んでいるシェアハウスのハウスメイトさんたちもとても気さくで

素敵な方達でした。お世話になりました。ありがとうございました!!

この日は降りしきる雨に大苦戦。移動もヒッチハイクもかなり厳しい状況。

でも行かなければ。所持金も無いし。寒いし、、。

 

さらにここでヒッチハイクのボードを失くすと言う事件が発生。

今までの旅路が書かれたあのボードは今の僕にとっては宝物です。

路上ライブをやるにもこれだけ人がいないとなると。。

 

雨だし寒いしお金も無いし、お腹すいたし、、寝るところも無い。

さらには大切なヒッチハイクのボードも失くしてしまう始末。心はどんどん塞ぎ込んでいきました。

今日は運が悪いようです。

 

ひとまず昨日みほさんカップルに下ろしていただいたテラスモール湘南に行き、

ヒッチのボードが落し物に無いか聞いてみることに。

 

ええ。なかったです。どこへ行ったのやら。

幸いにも雨が弱くなったので諦めてスケッチブックを買い直し、ヒッチハイク再開。

 

「横浜方面」へ。

高橋さん親子。横浜駅の近くで下ろしていただきました。

かなり落ち込んでいましたが、人と話すとちょっと元気が出ますね。

 

メンタル的にも助かりました。ありがとうございました。

 

お次は川崎へ向かいます。

お写真は非公開なのですが、2時間ほど粘って、秋山さんと言う男性に拾っていただき、川崎へたどり着きました。

ありがとうございました。。

 

川崎到着。本日中に東京へ行けそうだったので雨が降っていますが、

ヒッチハイク強行します!友達の家がある世田谷へ!

 

 

午後22:30。

川崎から目的地の友達の家まで14km。ギリギリ歩いていける距離なので

雨の中歩き出します。

 

途中でユウスケくんと言う青年に拾っていただき、無事、友達の家へたどり着くことが出来ました。

助かった〜〜〜〜〜!!!

 

しんどすぎて写真撮るのを忘れてしまいましたが、ユウスケくんには救われました。

ありがとうございました。

 

無事友達の黒田くんの家に到着。本日はここで泊めてもらうことに。

本日は35823歩、27km歩きました。一日中歩き回ったなぁ。

今日は本当にきつかった。

ヘトヘトの僕のために、黒田くんがコンビニでカップヌードルとおにぎりを買ってきてくれて、

ペペロンチーノを作ってくれました。これが本当に美味しかった。。泣

 

 

本日の旅、終了。湘南から、東京都世田谷へ。

今日は旅のコンディションも劣悪で大切なものも失くしてとても苦しい1日でしたが、

助けてくれる人がいて、友達がいて、無事に寝泊まりできる場所にたどり着くことが出来て、

食べ物を食べることが出来て、なんとか乗り越えることが出来ました。

 

本当に皆さんには感謝しかありません。

ありがとうございました。

19日目、終了!

 

伊藤輝(Akira Ito)

次回記事はコチラ♪

【旅録】#20 ヒッチハイク日本縦断 「東京満喫。食べて歌って。」