【お知らせ】「世界一周展2019」で写真を出展しますー!

Hola!(“オラ”ですよ?”ホラ”じゃなくて)

伊藤輝(Akira Ito)です。

タイトルにもありますように、今回はお知らせですー!

 

はい。コチラの世界一周展で僕の写真が出展決定致しました!!

内容としましては、主催者の方が海外旅経験者16人集めて、

「旅の写真で、最強の1枚を見せてください!!」ってわけなんですよ。

そのほとんどの方達が世界一周経験者。

僕はアメリカ大陸縦断しただけなんですけども。。

ありがたいことにご縁あって参加させていただくことになりました。

 

言うて僕もカメラマンですしね、旅の中で

何千じゃあ効かないほど写真は撮ったんですよ。

1万以上分の”1”を選べって言うんですから。

 

それはそれは選ぶのも時間が、、、、

 

 

かかりませんでした。笑

最初この話聞いたときに「あー、あの写真だな。」ってイメージがあったんです。

で、その写真を探すためにPC開いてデータ探ってたら

「あ、この写真もあったな、、うわ、これも良いやん、、」ってなりだしまして。

 

探し出すこと5分。

 

その中で完全に納得のいく写真が見つかったので、

最初イメージしていた写真ではなく、別の写真を出すことになりました。

 

ちなみに最初イメージしていた写真がコチラ。

ここはですねー南米にあるボリビアのウユニ塩湖と言う場所です。

標高3670メートルの山の上にある超広大な塩田なんです。塩が取れるんです。

その広さはおよそ12,000平方キロメートル。

新潟県と同じくらいの面積なんだそう。

 

すごいでしょ?

富士山と同じくらいの高さに新潟県と同じくらいの面積の水たまりがあるんですよ。

風が吹いていないと水面が揺れないため空が反射して鏡面現象が起こります。

 

 

 

見てわかるかと思いますけどそれがとにかく美しくてね。空気も薄いんですけど澄んでいて。

旅の4ヶ月目にここに来て、またそのまま旅を続けて、

旅を中断する2年目。最後の日にわざわざ飛行機とってもう一回行ってきたんです。

 

744日間色んなところへ行って色んな出会いをしてきましたが、

やっぱりウユニよりもう一度行きたい場所はなかったんですよね。

 

まぁ、そう言う思い入れのある場所だったので

写真展にはこの写真を出そうと思っていたわけですが

途中でとある決定的な写真を見つけてしまったので

今回はこの写真は選びませんでした。

これはウユニ塩湖の夜です。

ど真ん中に天の川がどーーーーんとあります。

ほんと素敵だったなぁ。

 

これらの写真を抑えて1万枚から僕が選んだ写真って

どんな写真なのか!!

 

気になる方はぜひ展示会場へ足を運んでみてくださいね。

以下、詳細ですー!

 

コチラが展示会場のURL↓

https://gallery-tokidoki.jimdofree.com/event-information/

タイトル:「世界一周展2019」

日程 : 2019年6月12日〜16日

会場:+oki Doki gallery & rental space

東京都杉並区高円寺南3-22-4

高円寺駅から徒歩10分
新高円寺駅から徒歩5分

入場料:無料

◆写真展について
『もしも、世界を巡った旅人たちが、何万回と切り取った景色の中から1枚だけを選んだら?』

いい写真はいくらでもインターネットで見られる。
でも、旅人がたくさん撮ったなかから1枚だけ写真を選ぶとしたら?
その写真の思い入れエピソードからその人のことも見えてくるのでは?
それを僕自身も知りたいと思ってこの写真展を企画しました。

16人の旅人が一人一枚、厳選した写真と文章を展示します。
旅のエピソードや、奇想天外面白クイズも用意しています。


◆マクラメワークショップについて
お世話になった人に感謝を伝える武器を伝授します!
旅に出たものの、旅先で人と仲良くなる4大きっかけである
英語も音楽もサッカーもダンスもできない僕が初めて手にした武器です。

インドで習ったマクラメのネックレスをプレゼントしたときにとても喜んでもらった顔をみて、自分はこれだ!と感じ、
そこから石の買い付けをしながら、マクラメの技術も向上させてきました。

写真展会期中の12:30~、15:30~の二部制です。
各回2名の定員制なので、ぜひお早めにご予約ください!

講師:関根竜司
マクラメ歴:5年
最近の作品:写真2枚目

作るもの:石包みネックレス(写真3枚目参照)
所要時間:2時間+延長30分(希望者)
費用:6000円(天然石を一つ選べます。写真4枚目)
持ち物:なし

ボード、クリップ、針、ハサミ等必要なものはこちはで用意致します。
今後も使いたい人はそのままご購入もいただけます。

予約は以下から!
https://airrsv.net/macrame-ryuchan/calendar

お待ちしております!

 

 

伊藤輝(Akira Ito)